月刊四谷マガジン君Gekkan Yotsuya magajin-kun

ポテチ勝手に名鑑その72:炙りビーフ。

肉はまず、焼かなければならない。

中までしっかり焼くか、それともレアで済ますかは、あなた次第。

味付けはどうするのか?

塩胡椒なのか。わさびをつけるのか。それとも、何かソースをかけるのか?

やぁ〜、これだけでも、肉って奥が深いなぁ〜♪

ウチは基本的に、胡椒たっぷりの家なんで、このポテチみたいに胡椒が利いていると、美味しく感じちゃいますね!

これを食べれば、今夜は焼肉、あるいはステーキな気分になるのは間違いなし!かもしれない。

さぁ、某なんとかステーキに、行ってみよう?

マイレージ、使い切りましょうね!

うーん...肉、肉、肉、肉。

そういえば、モスバーガーのにくにくにくバーガーはまだやってますかね?(※追記:販売終了しました)

うーん、持ち方が悪くって、ズボンに肉汁ドゥボアーーー!とかかったのは、いい思い出です。

しかも、買ったばかりのジーパンだったのに...。

みなさん、肉汁には十分注意しましょうね。本当、マジ。

あと、肉で言っておきたいことは...

とんでもねぇうまさだぜ♪

つまり、牛肉だけでなく、豚肉や鶏肉もよろしくお願いします!

ウヘヘヘヘ...俺はなにをした!

2020年2月5日


pagetop