月刊四谷マガジン君Gekkan Yotsuya magajin-kun

ポテチ勝手に名鑑その89:うなぎの蒲焼味

うなぎ食べたいっ!!

今年はなんと、うなぎが安いとちょっと言われていましたが、あいかわらずスーパーでは千円超えてましたし、安かったのかどうか全然わかりません。

毎年思うんですけど、売れ残るぐらいだったら、もうちょっと安くしてくれてもよくないですかね?

あと、スーパーで売ってるうなぎは、タレがかかりすぎていて味が濃いんじゃあーーーっ!!

よくいえば、ご飯が進むんですけど、私は!

ご飯といっしょに食べるより!!

うなぎを単体で食べたいんですっ!!

なんで、個人的には完成したうなぎの蒲焼を買うよりは、タレは別売の白焼きの方が、タレの量も自分好みに調節できて、いいと思うんですよぉ。

うなぎの味が...脂にちょっと参ってきたら、わさびがいいですよね。

安曇野産ならいいですが、そこまで欲張らなくても、チューブでも粉わさびでもお好きなものをどうぞ!

つまり、何が言いたいかと言うと!

私は!

うなぎが食べたい!!

でも、ほいほいと叶えられる願いではないので、そんなときはこのポテチ!

嗚呼、タレの香ばしさがぁ〜。

これだったら、その辺のうなぎよりはお財布にやさしい...。

このポテチに消費者を取られたくなかったら、うなぎの養殖会社がもっと安く流してもいいんじゃないですか?

...なんて言うと、値段がさらに上がりそうなので、ほどほどにしておきます。

これからも、おいしいうなぎよろしくお願いいたします。

あ、先日、某俳優さんが逮捕されて、翔んで埼玉の再放送がなくなりそうですね...残念!

2020年9月10日


pagetop