月刊四谷マガジン君Gekkan Yotsuya magajin-kun

ポテチ勝手に名鑑その86:うす塩味

成城石井に行くといつも売っているんで、気になっていたんですけど。

ただ、やっぱり私が成城石井に行く目的は、菊水堂のポテチを買いに行くことで...ない場合は、帰る...。

成城石井ってやっぱり他の店には売ってないポテチが売っているんで、いつか食べよう!と思い、何年経ったか...。

このポテチを買ったのは、先日の菊水堂の紫色のポテチを買ったとき。

もし、紫色のポテチがまずかったら、どうしようと不安になっていたところで、

「あ、いつもあるけど、買わないやつ!」

万が一の口直しのために買ったわけですが、とうとう、お前を食うときが来たようだ!

まあ、そんな...要するに、ついでというか、万が一の保険のために買ったわけですが、結局、あの紫のポテチはおいしかったので、保険とかそういうこととか関係なく、このポテチはいただくことに相成りました。

やっぱり、塩なんですよ。

ポテチの味付けの中で、定番中の定番である塩なんて、まずいわけがないじゃないですか!

正直、この白に黒のパッケージは、微妙に損している気がしなくもないのですが、中はいたって普通のポテトチップスうす塩味です!

そりゃあ、成城石井さんに売ってるんだから、まずいわけないですけどね!

ということで、成城石井に行ったら、このポテチのことを時々でいいから、思い出してください!

それにしても、成城石井は、惣菜がおいしそうですよ。

なんか成城石井には、ほかにも見覚えのないポテチがあったような気がするんですが、それはまたの機会に(おぼえていたら)。

2020年6月30日


pagetop